初めてのセクキャバは大都会東京

いつだかの記憶が色あせない

これまでに何度セクキャバのお世話になったのか分からないんですけど、この前足を運んだ東京のセクキャバは凄かったです。素晴らしいというか、レベルが違うというか、いろいろな意味で実力を思い知らされましたね。確かsuperangelだったかな?割と評判の良いセクキャバだったので、前から結構気になっていたんですよ。評判の良いセクキャバだとやっぱりそれはそれで自分なりに気になる部分もあるじゃないですか。それで足を運んだんですけど、案の定素晴らしかったですね。何がって女の子のレベルです。あれだけの完成度の女の子たちが所せましを溢れているんです。誰を指名してもそれなりに楽しめること間違いなしなんじゃないかなって思うレベル。なんだか褒めすぎのように思われてしまうかもしれないんですけど、スタイル、ルックス、トークスキル。どれも揃っている女の子ばかりでしたね。だから誰にするのか、本当に迷うと思いますけどね(笑)

セクキャバは青春そのものだと思う

自分のお気に入りは東京のかなりの繁華街にあるセクキャバです。ここは誰が好みとかじゃなくて、巨乳が多いんですよ。しかも巨体じゃなく、巨乳。そして大きいだけじゃなくて女の子のルックスレベルも相当なものです。良くこれだけハイレベルな女の子たちを集めてきたなって感心させられることも多いんですけど、そんなレベルの女の子とまるで青春時代を取り戻すかのようにイチャイチャ出来るのが男としてまらないんですよね。それだけでもセクキャバに行く価値があると思いますよ(笑)それに、ある程度お酒を飲めるのも嬉しいので、セクキャバは仕事の後の一杯としても役立ってくれているんです。わざわざの見直しに行く必要性もないですしね。それに、話をしているだけでもやっぱり楽しいものですよ。きっとセクキャバに行ったことがない人は、喋って少し触っての何が楽しのかって思うかもしれないんですけど、そう思っている人ほどセクキャバにハマるんですよ(笑)